人生ゲームネットで生きる

Q2

スマホがない!

制服を着ている新女子高生

最後に使ったのは...
確かハチ公前...
きっとそこで落としたんだ!

どうしよう...

  • 携帯キャリアに電話して
    指示を仰ぐ
  • SNSを使って
    捜索に協力してもらう

友達のスマホでログインして
投稿したよ

SNS 会話画面の再現画像 見つかった...
よかった...

優しいお兄さんの手によって
かおりのスマートフォンは手元に戻った

一方でお兄さんはかおりのプライベート写真を盗み出していた。

スマホには連絡先や写真などありとあらゆる個人情報が記憶されています。

知識のある人が操作をすれば簡単にあなたのスマホの情報を盗み取ることができてしまいます。

今回の場合、優しい親切な人のふりをしたお兄さんにデータを盗まれてしまいました。

SNSでスマホを落としたことを拡散することは、そこに個人情報が落ちていることを全世界に教えることと同じなのです。

ですからそうなる前に、携帯キャリア(携帯電話会社)に連絡をとってスマートフォンを遠隔操作してもらいロックやデータの消去などをして貰う必要があります。

また、スマホにGPS機能が搭載されている場合はスマホの現在の位置情報を確認してもらうこともできます。

多くのキャリアで、このサービスは無料で受けられますので躊躇せずに利用しましょう。